2018年04月01日

また歌舞伎

昨日、コンビニでおにぎりとサンドイッチを買って
娘と早朝の後楽園でお花見としゃれ込みました。
お日柄が佳かったんやね。
結婚式のカップルが三組も写真撮影をしていました。

後楽園といえば、娘が小さいころ
夫が連れて行ってくれた記憶があります。
私は妊娠していたから、家族みんなでだったんやね。
あの時の季節が、いつだったかは覚えていませんが・・・
昨日の桜は、まさに見頃で、とてもきれいでした。

すぐ近くの竹久夢二美術館にも行きました。
展示されてた、一枚の絵はがきの女性が〜
どことなく姉に似てて(笑)
思わず、娘と顔を見合わせてしまいました。

実は、この日の本来の目的は、
勘九郎・七之助「春暁特別公演」でした。
さすが!!!でしたよ。
特に七之助さんは、艶やかで本当にきれいやわ。
他の女形の人が、かすんで見えます。
も〜!観客は、圧倒されていましたね。

ところが、ところが!
感動覚めやらぬ私たち。
通用口近くに止めた車に乗り込んだものの
あたりの様子がへんだ。

なんだこれは出待ちか!

待つこと十分くらい。
七之助さんが、2メートルあたりのとこをさわやかに
手を振りながら、自動車に乗りこみました。

ああ、楽しい一日でした。
posted by ぽてとおばさん at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: